アロマセラピー

アロマセラピーが様々な障がいを抱える子どもの発達や健康促進に有効だということが分かってきています。
エブリでは、JAA認定のアロマコーディネーターの直接指導のもと、子どもたちの状態に即した内容で様々な施術を行っています。

た、毎回10数種類の天然の精油の中から、子どもたち一人ひとりがお気に入りの香りを選択し、身につけることで自律神経を整え、免疫力アップとリラックス効果が期待できます。

回により、一般的なアロママッサージ(腕・脚)のほか、お気に入りの精油を使ったオリジナリティ溢れる工作(石鹸・ハンドクリーム・リップクリーム・入浴剤・サシェ・除菌スプレー・化粧水づくりなど)も行っており、実用的な用途かつ好きな時に好きな香りで癒されるよう、作った作品をお持ち帰りいただいています。
ぜひ、ご家庭でも親子のスキンシップを通してご活用ください。

 

※アロマセラピーは、事前のお子さまの健康調査により、嗅覚過敏や持病による禁忌の確認をした上で施行しております。

香り療育の具体的な心理効果

「香りは0.2秒で大脳に届く」と言われており、アロマセラピーは非常に即効性の高い療法アプローチです。
天然の精油を使用することで高い効果が期待でき、それは身体だけでなく心理面にも働きかけます。

■具体的な心理効果

☑心を落ち着かせ、癇癪やパニックなどの感情の爆発を和らげたり、自傷行為が軽減

☑集中力を高め、療育や学習の浸透効果がアップ

☑リラックス効果で入眠の悪さを解消